山鹿奉納灯籠展

和紙と糊だけを使って作られる山鹿灯籠は、熊本県山鹿市で室町時代より受け継がれてきました。

国の伝統的工芸品に指定されています。

毎年8月15・16日の2日間、山鹿市の中心部が幻想的な灯りに包まれ、灯籠師の作る様々な形の灯籠が大宮神社に奉納されます。

今年の山鹿灯籠まつりは、新型コロナウィルスの影響で中止となりましたが、山鹿灯籠をお借りし展示致します。

この機会にぜひ繊細で美しい山鹿灯籠をご堪能ください。

日時:2020年 7月3日(金)~7月16日(木) (※15日(水)は休館日)

時間:9時~19時(※最終日は17時まで)

場所:2階 観光・郷土情報センター イベントスペース

皆さまのお越しをお待ちしています。