菊池の水田ごぼう


<p>このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。</p>

菊池市の水田ごぼうは稲作と交互に栽培することで、畑地栽培での「嫌地現象」が回避されて良質な牛蒡が出来る。
JA菊池の共販で大都市への出荷が大半である。春牛蒡と冬牛蒡が栽培されている。
消費者からは、白くて柔らかくおいしいと好評。

撮影:2014年春 ハイビジョン